ナビゲーションを読み飛ばす

熊本市議会-インターネット中継

トップページ会議名からさがす議員名からさがす会派名からさがす用語でさがす

※検索結果一覧

自由民主党熊本市議団
倉重 徹 議員
平成28年第4回定例会 予算決算委員会 1 「市民病院の再建について」
 (1)市民病院の経営改善と人材育成・確保について
 (2)市民病院に対する経営支援について
2 「被災者の生活再建支援について」
 (1)今回の復興基金で示された内容と本市の要望との整合性
 (2)復興基金に対する見解について
3 その他
映像を再生します
12月16日
予算決算委員会
平成27年第3回定例会 1 道州制及び本市の都市戦略について
 (1)道州制特区及び県との連携による州都の実現について
 (2)九州中央の交流拠点としてのハード面の都市づくりについて
 (3)九州中央の交流拠点としてのソフト面の都市づくりについて
2 熊本市第7次総合計画とまち・ひと・しごと創生総合戦略について
 (1)熊本市第7次総合計画策定に向けての市民意見の反映について
 (2)まち・ひと・しごと総合戦略について
3 動物愛護について
4 熊本市役所花畑別館について
5 その他
映像を再生します
9月9日
本会議 質問
平成26年第3回定例会 1 道州制の州都への市長の思いについて
2 12年間の市政運営に対する自己評価
3 第6次総合計画の見直しについて
 (1)熊本市の将来推計人口と強化する取り組みの基本的な考え方
 (2)定住促進について
 (3)少子化対策について
  ・最新の出生率
  ・実施可能で、効果的な少子化対策
  ・公園の砂場の件
 (4)交流人口増について
  ・現在の交流人口の把握と将来の見通し
  ・伝統文化の相互交流について
  ・インドを含む南アジア戦略
  ・MICEへの市民や文化団体等の意見の反映は
  ・首都圏での建設需要の高まりによるスケジュールへの影響
4 アベノミクスによる本市への影響について
 ・熊本市の経済状況の認識と今後の見通し
5 県民百貨店の閉店に伴う従業員の再就職支援等について
 (1)再就職の状況と相談窓口のほかの支援策
 (2)交通センターの地下街の店舗と雇用
6 動物愛護センターについて
 (1)施設整備後の市民の利用状況
 (2)各取り組み状況と将来に向けての決意
7 その他
映像を再生します
9月17日
本会議 質問
平成25年第2回定例会 1 都市戦略上、重要な道州制の州都について
 (1) 3指定都市による大都市制度研究会での検討状況
 (2) 国や全国・九州地方知事会、市長会、町村会などの議論の状況
2 本市経済の活性化に向けて
 (1) 本市の現下の経済状況及び近年の景気動向に対する認識
 (2) 本市の追加経済対策や経済振興策
3 花畑・桜町再開発について
4 都市政策研究所について
 (1) 今年度の研究テーマと政策への反映
 (2) 本市の都市戦略や成長戦略に関する提言
5 政令指定都市移行に伴う各種計画等の見直し及び策定
 (1) 熊本市第6次総合計画
  ・マスタープラン見直しのポイント及びスケジュール
 (2) 都市マスタープラン
  ・高規格幹線道路整備促進の取り組み
  ・密集市街地の整備計画
  ・区画整理事業等の施行面積及び都市計画道路の整備率
 (3) 区のまちづくり
  ・各区のまちづくり事業への期待と今後の方針
  ・本庁と区役所の連携
 (4) 産業成長戦略、農水産業計画
  ・アベノミクスの産業成長戦略、農水産業計画への反映
  ・中小企業振興基本条例に基づく支援策
  ・産官学連携による地場産業支援と企業誘致の状況
 (5) 東アジア戦略やブランド戦略など観光戦略について
  ・東南アジアからの旅行者増に向けた対応とブランド戦略
  ・緑のじゅうたん事業
 (6) 情報化戦略
  ・マイナンバー制度導入の課題
  ・総合行政システム最適化への影響
6 動物愛護について
 (1) 動物愛護条例に基づく市民啓発
 (2) ワンにゃん相談所について
7 ブックスタートについて
8 その他
映像を再生します
6月11日
本会議 質問
平成24年第2回定例会 1 指定都市としての都市戦略について
(1)道州制及び大都市制度に関する市長の考え方
  ・大阪都構想、福岡都市州構想に対する見解
  ・都市戦略上の州都のメリット
(2)第6次総合計画と区の振興ビジョン
  ・日本一暮らしやすい指定都市に向けて
(3)成長戦略(成長戦略のための、実行ある情報化計画と情報化戦略)
  ①雇用創出と企業誘致
   ・指定都市のメリットをどう企業誘致に生かすか
  ②観光戦略
   ・九州新幹線全線開業2年目以降の取り組み
   ・対東アジア並びにインド・イスラム圏戦略・・上海事務所の役割
   ・ノルディックウォークへの更なる取り組み
  ③農業の6次産業化
   ・稼げる農業のためのブランド確立と6次産業化
  ④文化振興
   ・さらなる熊本の文化振興、文化創出と発信力の強化
   ・能楽・日舞等々を活用した対外国を含む観光戦略
2 環境問題について
(1)東日本大震災の瓦礫の受け入れ
  ・市長は瓦礫の受け入れに前向きではなかったか
  ・放射線の影響に対する懸念が払拭されれば、受け入れるつもりはあるのか
(2)本市の節電対策
  ・本市の昨年度の節電実績は
  ・一昨年比12%の削減は可能か、市としての具体的な対策は
3 動物愛護について
 ・条例制定後の今後の取り組み
 (獣医師会並びに動物薬剤メーカーとの災害時協定締結)
4 食肉センター問題について
5 その他
映像を再生します
6月7日
本会議 質問
  • ※右欄のチェックボックスにチェックをして「連続再生ボタン」をクリックしますと、選択した映像が連続して再生されます。
戻る